2013/03/30



編集に励んでいます!
香川の桜は、まだ満開未満・・といった感じかな。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/29

私の元気の源、早朝ハイクに今朝は
退院後、はじめてチャレンジしました・・!
やはり、山の木々は素晴らしい・・!(T T)
いつのまにか、桜まで咲いていました。

まだ、身体が入院前と比べたら、やはり
本調子とはいえず、今朝は念のため
頂上までは行かずに、ゆっくりと身体を動かして
参りました。
(思えば、ここ最近検査続きで、結構血を
採取しているのです。 鉄分をせっせと補給しなくては~^^;)

自然のエネルギーに
元気をいただき、今日も編集に励みます~・・!

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら
 収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  
→ → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/27

死から生へ。

先日までの入院や、その後の体調事情・
通院などなどで、予定より遅れてしまいましたが、
ぼちぼちと、編集作業も並行しています・・!
(まだ体調が不安定な点もあり、インターネット等やメールは
まだ控えてますが・・)

今回、急な喉の疾患が起きたのですが、
先日病院で経過を見てもらうと
「ほぼ、通常の状態まで回復している」との事。
嬉しいです T T;
・・が、実は今回急に喉が切れて出血した理由
は、結局不明のままであり、
喉以外の箇所への併発も、すこし疑われる事もあり、
「念のため」の検査を、まだ受けている状況であります。
明日も検査です。

思えば、自分が入院するまでは、
毎日編集しながら
ひたすら「死」について考える日々でした。
(編集している映像の中で、証言して下さってる方の中には、
すでに他界された方の証言少なくないのです・・。
戦争を考えるって、結局は「ひとの死」について考える事にいきつきます・・)
が、入院・退院を経た今の自分は
死を考えることを超えて
「生を考える」という視点に移ったように感じます。

夏の参院選が近づいています。
参院選の焦点は、「憲法改正」となっています。
これを境に、日本は平和憲法を変えてしまうかもしれません。
(もっと言えば、原発再稼動も、争点になっています。
これも又、市民の命に関わってくる、重要な話ですネ)

いま、本当に生きることを、
「生きるために守るべきもの」について
真に考えていきたいと思います。


☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・! 
 → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/25


今日は、病院にて検査の日でした。
喉のことで入院して以来、固い食物は
控えていたのですが、今日はじめて
普通のご飯(白米)を食する事ができました。
入院数日後にようやく許された食事は
半透明の重湯を飲むだけだったりしたので、
着実に回復してる身体が、とても嬉しく感じます。

今回のことで、映画の編集の面でも、より濃い内容に、
影響を受けそうです。

「急がば廻れ」という言葉が、
今ほど切実に感じられる事はない気がします --m

そんな心境ながら、
昨日より今日
今日より明日と、
何気ない日常の時間に
喜びを感じる日々。精進して参ります・・!
明日も、病院にて検査です。オッス!

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 ●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2013/03/24


 1万歩、あるく事ができるようになりました・・!
編集に向かえる時間も、日ごとに長くなっています。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら
 収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/23

日々回復してます。


以前、アフガンで出会った男の子。
「初めてアフガンに行ってから、もう10年経つんだな。」などと
入院中、天井を見ながら、ぼんやり想ってました。
今日は、図書館まで、歩いて行くことが出来ました・・!
身体がすこしづつ、今までの機能を取り戻していきます。
体とは、なんてスゴイんだ・・!と改めて実感する日々です。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2013/03/22

アフガニスタンの大地だよ。あぁ、また行きたいよ。

ようやく、春めいていた気候でしたが
昨日、また突然に冬の気温まで下がり、
退院後、回復に向かっていた身体ながら、
昨日は、トーンダウン?気味で、
慌てて早い時間に就寝につきました。

実は退院後、なかなか自宅で睡眠できずにいたのですが
(6日間、ずっと点滴を身体に刺しっぱなしだったからか(?)
妙に、身体が覚醒してしまったような感があり・・。)
昨日の寒さのおかげで(?)
ようやく普通に眠ることが
できたのでした。
そして、
映像編集も、進めていますヨ!

はい、きちんと身体と相談しながら・・。
よりソリッドな仕上がりを目指してまいります~。

気温が上がったり下がったり、本当に
不思議な気候が続きますが、皆様もどうぞ、
お身体にお気をつけて、良い週末をお過ごし下さいませ~
(^^)/

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・! 
 → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
 ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/20

ふっき初めな日々。


おかげ様で、喉の痛みが、かなり和らぎました。
今日は昨日より長い距離を、
歩く事ができました。
そして何より、暖かいコーヒーが美味しい・・!!

実は先日、
退院して、家に着くや
まず最初にしたのは
コーヒーのお湯を沸かす事でした。
1日の始まりは、コーヒーに始まり
コーヒーに終わる、と言っても過言ではない、
前田の日々の仕事の友なのであります --m
(入院中は、点滴がお友達・・でしたので ><)

・・が!!
入れたコーヒーカップ
を思わず、落としそうになってしまいました。

なぜなら、
「何の罰ゲーム??」
と何度も思ったくらい、、
口の中の液体(コーヒー)は、
苦く、えぐく、
違和感たっぷり感じる、お味だったのです。
点滴生活と、喉の不調で
すっかり、自分の味覚が変わってしまっていたのですね。

今日は、しっかりと
以前の自身の味覚が戻ってきているのを感じました。
そして
すこしづつですが、編集作業の続きにも
頭を突っ込み始めています。
やはり、入院前とは違う、新鮮な視点で
作業に臨めている自分がいます。



☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/19

退院!しました~


皆さまへ。

ごぶさたしてしましまいました --m 前田です。
約1週間の緊急入院治療より、
帰還致しました。

病状は、「喉頭浮腫」
今はおかげ様で、症状も回復に向かっております。


3月13日未明
就寝中に突如、喉に刺すような痛みを
感じ、咳き込みながら目覚めた前田でしたが
寝ぼけたアタマながら、我が目を疑いました。
血痕が床に・・。
って、オイ、血を吐いている?(オ~イ。)


一体自分に何が起こったのか分からず
喉が燃えるように熱く(・・というか痛い)
「うしゃぁ。部屋が乾燥してて、咳き込んだ拍子に
喉のどこかが擦れたのかしら?」等考えながら
ひととおり吐き、
コップに入れた水を喉に少し流し込んだら
じょじょに落ち着きを取り戻しました。

なんか変だ。
と思いながら、
とりあえずは、少し横に・・。
胃から、先ほど飲んだ水が全部
戻ってきて、洗面器に吐く。
これまた、赤い。
「あ、これやばいな」と。
素人ながらに、一体どこから出血しているのか
分からず、はてさて。とにかく夜中だ。

意識ははっきりしてるし、
このまま、もう何事も起きないのであれば、
朝まで様子見るという選択肢も?と
身の振り方を考えあぐねていると
参った、更に吐き気が。
やっぱり、赤いんだな、これが。

・・とここまで読まれた皆様、血の話が
ダメな方は特に、あまり気分がよくないかもしれないですね
すみません・・。

結局→「相当、異常事態と判断」→
「救急車をお願いする事に。」→
「到着した職員さんが、適切な判断をして下さり
市内有数の総合病院に連れて行って下さり、これが超ビンゴ。」→
「これまたラッキーにも、優秀な医師が夜中の当直で居られ、適切な判断が下り」
→ 
前田の吐血は、体内の臓器等から起こっている
ものではなく、
喉頭(つまりは、のどぼとけであります)
が切れて出血したものが、胃に流れ、それを
体が一生懸命、排出していたことが、判明。

が、しかし、今思い返しても
自分で驚きやまないくらい
結構な量の血が、
喉の切り傷から出ていたようです。

そのまま6日間、
ずっとベッドで点滴生活でした。
最初は絶食でしたが、じょじょに流動食に
変わりました~


おかげさまで、腫れていた喉頭も
回復に向かい、飲食も大丈夫になりました
(まだ硬いものは、お預けですが)

先生いわく「腫瘍や、病原は特に見つからない」らしく
なぜ急に喉頭が切れたのか?は
いまだ原因は不明のままです。
が、明らかに症状は落ち着き、
喉は快方へと向かってますので
退院許可も出た、という訳でございます。

まだ、長時間のパソコンは見れない状態
ですが、じょじょに体力も回復していくものと
思います。

緊急治療室で、
喉の痛みと呼吸困難
(喉頭が腫れて肥大しているので
器官がふさがり、呼吸困難に陥る
ケースが少なくないそうです)
に意識が遠のきながらも

「ああ、こんな逼迫した意識で
急を要する事態に
何の治療も受けられずに、野外で放置され、
被爆者の方々は、お亡くなりになっていったんだなぁ」
と想像させられたり

「日本に生まれたから、助かったけど
私がアフガンに生まれていたら、
この症状のまま
呼吸困難で命を落としていたのかな・・」
などと、遠くアフガンにむけて
祈りを捧げてみたり・・。

(以前、アフガニスタンの病院は
いくつか訪問させていただいたが
設備はもちろん
施設自体が不足しているし、
何より、交通機関やインフラ整備の
不備は、緊急医療には致命的かと・・)




後はもう、書ききれないほど
沢山の洞察を、院内で感じ、考えていたのは事実です。

映画「魔法の9」の主役は
「過去の戦争で亡くなった方々だ」とは
前田はつねづね、肝に命じてきたのですが
改めて、この1週間、イノチを考え
死を考え、
更なる映画製作への洞察を
体に刻んで帰ってきました。
(などと文にすれば、格好がつきますが
実態は、1週間着替えもできず
髪さえ洗えず、明らかに、やる気のない
落伍的入院患者 でしたが。。。)

・・が、退院後も
実はまだ、いくつかの検査は残っており
通わなくてはならず、体と仲良く話し合いながら
並行してよい塩梅で、
製作も進めて参る所存であります・・!

今回のことで
まわりまわって、映画に
新たな視点が生まれたのは、確かです。
人生、美しきかな。生きてるって、素晴らしいと
想う、今の今、です。
ひきつづき、一歩一歩参ります~

長々と書いてしまいましたが、
どうぞ、ご心配なきよう、
更なるエールをお送りいただけたら、幸いでございます
体調は回復に向かっています。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/15

皆さまへ

ここへきて、前田少し体調を崩しまして、
医師から安静療養を申し渡されました(^∇^);;
1日でも早い完成を目指してきたこの数ヶ月でしたが、なんだかマンガのような展開で恐縮です。

必ず復活しますので、しばし暖かい目で見守っていただけましたら、幸いでございます。
数日はこのブログの更新も止まるかもしれませんが、必ずリターンしますので、どうぞご心配なきよう、お願い致します・・!

新たな完成への決意と共に。暖かいご支援に感謝をこめて。

2013/03/12

連日、相変わらずの編集作業です(^^)/
今日も鋭意、眠い目をこすりながら、励んでま~す

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  
→ → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^) ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2013/03/11

東北・関東大震災より2年。

今日で東北・関東大震災より2年となりました。
この2年の間に、関連死も含めて
約2万人の方が命を亡くされたといわれています。

現地の生活の復興もまだまだ、
課題が多くあるかと思われます。
そして、看過できない、原発の問題。
福島第一から第三原発まで
収束のめどは今も経っておらず、身体を張って
毎日作業に従事して下さっている方々がいらっしゃいます。

被災された地域のこれからの復興・未来を考えるために、
「原発を日本は今後、どうしていくのか?」
今、日本全体で心を砕き、臨んでいく必要があります。
現政権の方針として「原発の新設もあり得る」と発表している事から
今は、敢えて声高に言っていないようですが
夏の参院選以後には、再稼動の実施を
計画していると推測されます。

今も依然放射能の高い地域に住んでいらっしゃる
方々の補償や避難を希望する方々に保障も行われておらず、
政府と東電には、今安全面できちんと対応していただかなくてはなりません。

何もお手伝いできていない自分が心苦しくもありますが
映画では広島や長崎の問題にも
少し触れさせていただく事もあり、
今はまず映画を完成させていただく事が
自身にできる事と信じて、今日も励んでまいります。

震災でお亡くなりになった方々の、ご冥福を心より
お祈り申し上げます。
そして、今も震災後の影響から、悩み苦しんでいらっしゃる方
の心が少しでも、和らいでいただけるよう
事態の進展を、今後とも祈って参りたいと思います。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

昨日10日は、日本各地、ドイツやフランスでも
脱原発を訴える集会が行われたようです。
●「原発ゼロ、いま主張しないと」 各地でデモや集会
(朝日新聞 3月10日)
東京では、約4万人の方が参加し、歩かれたようです。

●「福島の教訓」忘れるな=独仏で反原発デモ【震災2年】
(時事通信3月10日)
ドイツで約2万人、フランスで約2千人の参加者があったようです。
世界的にも、日本が原発を今後どうしてゆくのか
注視されていることが、伺えます。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

 

2013/03/09

東京大空襲から、68年

体調がおかげさまで、大分良くなってきました。
(最近、睡眠あまりとれてなかったので少し仮眠しました)

さて、開催が3月10日まで、と急な告知になりますが、
以下の資料展をご紹介します。
関東近隣の方、よろしければ是非、足をお運び下さいませ。
(前田は、一昨年足を運ばせていただいたのですが、
今年は残念ながら、編集作業に専念しなくては
なりません--m;)

体験者の方がご生存されている今、貴重なお話が
聞けるかと思います。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

戦争、繰り返さない 浅草公会堂で「東京大空襲資料展」


 十万人以上が犠牲となった一九四五年三月十日
の東京大空襲から六十八年。台東区の浅草公会堂で
「東京大空襲資料展」が開かれている。
訪れた人たちは戦争を二度と起こさないよう誓いを新たにしていた。
十日まで。 (村松権主麿)
 区内の有志でつくる「東京大空襲犠牲者追悼・記念資料展実行委員会」が主催し、今年で二十六回目。
空襲被害などを伝える写真やパネルのほか、
粗末な布で作った国民服など当時の生活を伝える
資料も展示する。
 今年は、福島県に集団疎開した児童や先生が、
東京の父母や友達に宛てた手紙とはがきのコーナーを設けた。
同区谷中の片山服恵さん(80)が寄贈した。
 東京に残った片山さんに、空襲に気を付け
勉強を頑張るよう疎開先から先生が励ました手紙や、
疎開した弟が東京の父母に「まめをおくってください。東京へかえりたい」とつづったはがきがある。
片山さんは「父が保管し、私が結婚するとき渡された。
私には子どもがいない。死ぬと消えてしまうので、
保存し役立ててほしくて」と話す。
 このほか、焼け野原になった浅草の吾妻橋から
仲見世までの風景を、松屋百貨店屋上から撮影した
パノラマ写真も初展示した。元警視庁記録係の石川光陽さん
が撮影した、川岸に並ぶ遺体や、赤ちゃんを背負ったまま
力尽きた母親などが戦争の悲惨さを伝える。
 葛飾区の主婦(68)は「話には聞いていたが、
実際にこういう写真を見ると、あまりにもむごすぎる」
とショックを受けた様子。
実行委の川杉元延委員長(71)は
「戦争の惨劇を多くの人に知ってもらい、平和な世の中が続くよう、
戦争被害を風化させず語り継ぎたい」と話した。
 ~(中略)~
会場は公会堂五階の第三集会室で、
定員五十人。資料展を含めすべて無料。
 十日午後一時からは、隅田公園の東京大空襲犠牲者追悼碑前
で追悼集会を開く。

(以上、転載おわり)
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★
 

春風吹いてます

気温が一気に上がり、驚くほど暖かいです。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
機材管理のため、室内温度に神経を使う
必要が今やなくなってきたので、とても嬉しいです。
とはいえ、急激ともいえる、温度変化に
身体がびっくりしているのか
なにやら今朝は体調が今いちだったのですが、
少しづつ、楽になってきました ^^

これからがんばって図書館へ、史料返却に行かなくては!
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  
→ → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
 ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/07

豊かになる人たち。

戦前、戦時の日本経済の本。
目からウロコです。

今、日本で主要をなしている大企業
の多くが、日中戦争時期の、
海外への進出
(とりわけ、満州~現在の中国東北部~
での利益率が多いようです)
によって急速に財を為し、
そこを起点として、大資本に育っていった財閥
との系譜が、濃厚だ。
この財閥と、
今の日本経済の中心を為している大企業達が、
ピッタリと符号している、そのデータは、席巻だ。


私の学校では、この辺りの近代史は、ほとんど
授業で習いませんでしたが、
「満州事変」という、当時の日本の軍部の
「嘘」から、日中戦争が勃発した、というくらいは
皆さまも、教科書で読まれたのではないでしょうか?
前田も一生懸命、単語帳に「満州事変」とかって
書いた覚えがあります。

(当時は、ひたすら暗記するのみで、全然
前田は、分かっていなかったなぁ。 --m)

さて、考えてみたら当然なのですが
情報(報道)が統制されていた、
当時の戦時中日本では
この「満州事変」が、日本軍の「嘘」による謀略だった、
なんて、国民は誰一人、夢にも思っていなかったんですよね。
日本人は純粋に、新聞報道を信じて
「中国けしからん!」と思った事でしょう。
今、教科書に書かれている真実は、
戦後に判明した事なんですよね。
情報統制って、多くの大衆の民意を動かしてしまう、
改めて、本当にコワい事ですね --;;)


近代の流れとして、
上記の日中戦争こそ、第二次世界大戦に
日本が参戦するきっかけを招き入れた、
大きな要因へと、繋がっていった、重要な史実であります。
(もっと、きちんと授業で取り上げてほしかったなぁ・・と
今更ながら思うのであります。最近はもう少し
学校でも、教えているのでしょうか・・??)


つまりは・・この日中戦争から第二次世界大戦に
繋がっていった、いわゆる「十五年戦争」で
国内外の多くの人々の命が奪われ、
日本は原爆投下によって、最終的な敗戦に
向かって行った。
その間、おびただしい死者を出していく・・。
もちろん、日本人も多く犠牲になったけど、
海外のアジアの国々の犠牲者の方が、
圧倒的に多いとされています。
(特に中国は、相当亡くなられていますね)

戦後、日本の大企業は、
更に多くの利益を上げ続け、
不動の地位を
築いています。
緻密に、政治と結びつきながら・・。
(余談ですが、前田が以前登録していた
派遣会社、圧倒的に、というか
ほとんどが上記の大企業
からの仕事が多かったです。)

いつまた戦争が起こっても、
全く不思議でない??この構図が、
前田を震撼させてやまないのであります。
つまりは・・戦争って儲かるという事実です。


でも、希望は決して忘れずに参りましょう~
夜明けの来ない朝はナイのでありまする。
それにつけても
じっと手を見るワーキング・プアであります・・。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 ●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
 ●映画サポーター、募集中です・・! 
 → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2013/03/06

311から、もうすぐ2年が経とうとしておりますね。
今日も、福島の原発の収束作業を行ってくださっている
方々の事を思うと、感謝してもしきれない思いです。
本当にありがとうございます。
微力ながら、私も今いる場所で、がんばろうと思います。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 ●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら
 収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  
→ → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/05

引続き、被曝についての編集。




昨日に引続き、原爆被曝についての映像を編集中です。
今、発病されている、ご高齢の被曝者の方、
又、既にお亡くなりになった、原爆症の方々、
そして、未来の福島、そのためにできる事等
考えながら、
うんうん唸りながらの作業でございます。
写真は、うちから歩いて行ける、ため池です。
自然の豊かさに癒されながら、編集は進みます。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/04

原爆

長崎の平和記念式典に参加されていた方に
お声かけして、お話を伺った際の映像
を見返していました。
8月9日の原爆投下から、もう今年で
68年目を迎える事になります。

「父が爆死しました。」
「親戚入れて全部で20人亡くなってます。」
「両親が死んだので、私は孤児になりました。」

うはぁ・・。
長崎も広島も、被曝者の悲しみも併せ、
大切な教訓としての歴史を
十分に後世に
語りつがれてきたのだろうか?
つくづくと、自身への反省も込めて
いろいろと考えさせられています。

どうも、本当に大事な部分は
伝わってこなかった
(十分に、伝えられてこなかった)
のではないか、と思えてしまうのであります。

少しでも、何かを繋ぐ糸になれたら、と
願わずにはいられない。
たとえ、細い細い糸でも。
今日も励んで参ります~

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら
 収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・! 
 → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
 ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2013/03/03

編集中で~す

鋭意、編集中です!
暖かかった昨日から一転して、今日は零下1度
の予報。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/02

編集スタイルも、春の兆しが

今朝は、春風がごぉごぉと吹いておりました。
月が雲に覆われて、霞がかっていて
とても幻想的な、静かな春の夜明け前でした。

すこしづつ暖かくなってきて、嬉しい変化
が2つ。
☆室内の温度管理に、神経を
使う必要が、軽減され、
精神的に快適です(^^)
真冬の時期は朝起きると、室内0度とか、-ーm
機材の温度管理には、相当神経を使いました。

暖房費の経費も軽減の見込みで
こちらも、助かります!

☆睡眠時間も、少なくて大丈夫。
真冬は、体力の消耗も大きいみたいで
前田の場合はがんばっても、4時間の睡眠が
身体にはベストみたいでした。
が、暖かくなって、明らかに身体の変化を
実感してます。3時間睡眠でも、好調に
作業が進む事を発見!思えば、夏もそうだった・・
と昨年の夏や秋を懐かしく思い返しました。

さて、すごく重要な、映画の核の部分の編集に
今、取り組んでいます。
今日も励んでまいります


☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら
 収益が、映画製作のサポートになります♪
 ●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
 ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2013/03/01

3月!!

皆さま、今日からいよいよ3月ですね。
気温もこの数日で大分暖かくなってきました。
相変わらず、映画に使用したい著作等の申請等
地道な作業に合わせ、編集もかなり今、
濃い部分に入っております~。
更にヒートアップして参ります~

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  
→ → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆