2012/05/31

休んでいるアイダに~・・!

皆さま、おはようございます
更新滞ってすみません  --m

実はすこし、体調くずしてました。
一昨日あたりから、身体がだるく、
昨日の編集作業中、これはアカンなぁ~と
大事をとりました。
かなり熟睡できました

おかげ様で
今朝は早朝ハイクと朝から玄関前の
草取りと、先ほど暑い風呂に入り
ありがたい事に、復活の兆しです (T T;)
こんな時、健康の有難さを、実感させられます。
身体さん、いつも本当にありがとうございます。

・・と、休んでいるアイダに
さまざま、進行している事実が・・

な・何~~~~~!!?
原発の再稼動 とな?

「安全軽視 無責任歩み寄り 政府・自治体」
(東京新聞2012年5月31日)

市民団体の「美浜の会」のHPで、
大飯原発近隣の、3つの活断層の配置図が
見られます。 →  →   美浜の会

また、同会では、
関西電力が現在公表している
「活断層の評価」が
以前、出されていたものから、
より影響が小さいもの(より安全なもの)へと、
数値が差し替えられている事実
を突き止めており、
「数値が急に変えられた理由の釈明」
を、原子力安全専門委員に
求めておられます。


福島や近隣の方々へのきちんとした補償や
謝罪は行われたのでしょうか?
そして、いまだ福島では、放射能を出し続けて
いる状況です。
今議論されている「安全性」を
前田は信用できません。

首相官邸と、原子力安全委員会と
福井県知事に、
「拙速な再稼動はやめてください」と
メールしました。
もう、悲しみを繰り返すのは、たくさんでございます --m


以下に、連絡先を掲載させていただきます。
1通1通が、大きな力を持ちます☆
一言でもよいので、想いを伝えてまいりましょう・・!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●首相官邸
 03-3581-0101 
FAX 03-3581-3883
メールhttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
(※野田さんは、「私の責任で再稼動を進める」とこの度
発言しました)

・西川一誠福井県知事
kenmin-s@pref.fukui.lg.jp

・中川英之委員長(福井県原子力安全専門委員会)
[原子力安全対策課]
(FAX)0776-21-6875
(TEL)0776-20-0314
(メール)gennan@pref.fukui.lg.jp

また、2012年5月30日に、
関西広域連合が
大飯原発の再稼働(暫定)容認したので、
以下にもメールで思いを伝えましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 関西広域連合  http://kouiki-kansai.jp/contents.php?id=30

■関西広域連合本部事務局(大阪) 
 FAX 06-6445-8540
 webmaster@kouiki-kansai.jp

■関西広域連合広域防災局(兵庫)
 FAX 078-362-9839
 bousai@kouiki-kansai.jp

■関西広域連合広域観光・文化振興局(京都)
 FAX 075-411-0621
 kankobunka@kouiki-kansai.jp

■関西広域連合広域医療局(徳島)
 FAX 088-625-2156
 iryo@kouiki-kansai.jp

■関西広域連合広域職員研修局(和歌山)
 FAX 073-427-2381
 kensyu@kouiki-kansai.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あきらめずに、大切なものを守って参りましょう!
前田は、今日も映画の完成にむけて
まっしぐらです!

☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪

 ●映画サポーター、募集中です・・!  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
 ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2012/05/28

編集です --m

昨日は久々に、お外で労働。編集は
孤独な作業でもあり、判断も自身ですべて
行っていかなくてはならないのですが
たまに外で派遣のお仕事をさせていただくと
いろんな方との共同作業になり、
出会いもあり、
大変よい勉強になります・・!

はてさて、もちろん今日から又
編集の日々に戻って励んでおります。

1に編集
2に編集
3・4に編集
5に編集
・・の合間に、借りてきた映画のDVDをチラ見する事が
唯一の気分転換・・かな。
(これまた、編集のヒントを
もらえたりして、いい刺激になりまする~)

もちろん、憲法改正の行方や、
原発に関する情報収集は欠かせないのでありますが(^^;)

うひゃひゃ。
さらに気合い入れて参ります・・!
皆さまも、季節の変わり目、お身体どうぞ、ご自愛下さいませ☆

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたち
のポストカード は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2012/05/27

働いてきます

みなさま、おはようございます
久々に、派遣の仕事に帰り咲いております

編集も強化週間中ですが
とり急ぎ、前田の生活も支えていかねば、的に
この土日はお外で働かせていただいてます。

今朝、早起きしてまた映像とにらめっ子
していたのですが、
以前より、内容の輪郭がはっきり
してきていると、今日初めて
実感することができ、少し嬉しくなりました

とはいえ、これからが、編集の本番!です
完成に向けて、気合い入れて参ります

・・と今日は月末最後のあがきとして
お外で労働です。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたち
のポストカード は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
 ●映画サポーター、募集中です・・!  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2012/05/25

【号外!】911後の成果

みなさま、とうとうです。
以下、歴史的ニュースです。

★☆☆☆☆★★☆☆☆☆★

中央アジア天然ガス計画合意
(NHKニュース 5月23日

中央アジアのトルクメニスタンの天然ガス
をアフガニスタンを通じて
パキスタンやインドに送るパイプラインの建設
を目指して、4か国が合意文書に調印し、
アフガニスタンの治安状況に改善が見られないなか、
長年停滞してきた建設計画
が動きだすのか注目されています。

この計画は、トルクメニスタンの天然ガスを、
アフガニスタン、パキスタン、
そしてインドに送るため、
総延長1800キロのパイプラインを建設するものです。

計画に参加する4か国の閣僚らは
23日、トルクメニスタンで会合を開き、
計画の早期着工を目指すことで一致しました。
そのうえで4か国は、
30年間にわたる天然ガスの売買や
購入価格などを定めた合意文書に調印しました。

この計画は、1990年代から
アメリカ企業などが建設を検討し、
2002年からは、アジア開発銀行が協力して
調査が行われてきましたが、
アフガニスタンの治安が悪化したことなどから
計画は停滞しています。

合意文書の調印を受けて、
アジア開発銀行は「歴史的な合意だ」と
歓迎する声明を発表し、
着工に向けて今後も
資金面などで協力する姿勢を示しました。
しかし、パイプラインが通過する
アフガニスタンでは、依然、治安が改善していない
ことから、建設計画が実際に
着工に向けて動きだすのか注目されています。

★☆☆☆☆★★☆☆☆☆★
(以上、転載おわり)


アフガニスタンは、
今までさまざまな紛争・戦争に
巻き込まれてきた国ですが、
(現在で、およそ30年以上、戦争・紛争に
巻き込まれてきた経緯があります)

上記の
「天然ガスのパイプライン敷設」に関しては
アメリカ・ロシア、
さまざまな多国籍企業が
長年に渡り、手ぐすね引いて、
実現化を狙っておられました。

当時、アフガニスタンで政権を握っていた
「タリバン」は、この契約への鍵を握っており、
実現は一筋縄ではいかなかった訳ですが、
911以後の侵攻で、
皆さまもご存知のように、
アメリカは、アフガンで
タリバン政権を駆逐しました。
今回の開発が、晴れて実現化するという兆しは
当然の流れといえるのでしょう。


残念ながら私たちの日本政府も、
アメリカ様の戦争のお手伝いを、アフガンで
せっせと行ってきてしまっている訳であり、
このルートからの天然ガス輸入は、当然
念頭においていたはずです。

(※日本のこんなニュースも、偶然見つけました。

レアアース確保、国の責務に 自民が法案提出へ
(産経 2012.5.25)

世界の資源獲得競争の中で、
日本政府も血道をあげているようです。

ちなみに、アフガンには、天然ガス・石油・レアアースが
眠っていると、公式発表されていて
利用価値が注目されるところです)


・・さて、
上記のパイプラインが実現化した暁には、
日本国内で、上記の天然ガスが
普通に使われる日も
訪れるかもしれませんね。

私はといえば、こんな血みどろの天然ガスは
1mgたりとも、使いたくはありません。

アフガン現地で、20年以上、
医療活動はじめ、
井戸や用水路を建設する活動をしてきた
NGOペシャワール会の、中村哲さんは
以前、日本の国会に参考人として招致され、
以下の旨、発言しておられました。

「アフガンにいる外国軍の死者が1人出た、との
報道の影には、
100人の現地アフガニスタン人の死がある。」

私もわずかながら、
アフガンに足を運ばせていただいた者として
上記の言葉は、誇張ではない、と感じます。

世界の最貧国のひとつといわれる
アフガニスタン人の死は、
どのメディアも、追及しきれておらず、
闇に葬られたままで、注目されていない。

世界一裕福なアメリカや、経済先進国
といわれる欧米諸国が行ってきた
「侵略戦争」の成果のひとつが、
上記のニュースに表れています。

アフガニスタンの方々の、この戦争の
多くの犠牲を思うと、たいへん遺憾です。

上記の建設は、
果たして順調にいくかどうか?は
アフガンの現在の治安の面を考えると
まだまだグレーゾーンかと思われますが。


映画の完成に向けて、さらに励んで参ります


☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 ●アフガニスタンの子どもたち
のポストカード は いかがですか? → → 詳しくはこちら
 収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!
  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 

2012/05/24

しみじみ。

唐突ですが、今
生活のすべてが、映像編集中心に
廻っています。
昨日は久しぶりに、睡眠3時間だったのですが
いい感じで編集が進んでいってます。

気候がだいぶ快適になった事で
だいぶ助かっています。
ありがたいです。
こうやって、静かに作業できる時間と
空間を今日しみじみと感謝しておりました。

映像の中にいる、アフガニスタンの人たちは
今日も戦時の日常を過ごしていると
思うと、本当にしみじみと
恵まれた環境に今いられる自身に感謝しました。
そして
放射能の被害に悩み苦しんでおられる
福島はじめ、近隣の方々・・
祈ります。
映画が完成したら、さらに
自分にできる事を増やしてゆきたいと思います。
非力な自分が、心苦しいですが
ぐっと映画に集中させていただきます。
じゃんじゃん進めていきますなり!

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
 は いかがですか? → → 詳しくはこちら
 収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2012/05/23

長田浩昭さんの講演

今日は、朝の暗いうちから早朝ハイクに出かけ
ひたすら、映像編集。
そして、夕方からは、真宗大谷派の住職の
長田浩昭さんの講演に出かけ、
今帰ってまいりました・・!
内容は、原発に関してで、長田さんは
1980年代に、当時住んでおられた石川県に
原発が5基できる計画が持ち上がり、
市民の力でこの計画を止めることができた、
そんな経緯を持たれています。
311以後、福島にも行かれており、本当に
さまざまな角度から「原発」「被曝」について
お話くださいました。
とても勉強になるとともに、勇気の湧いてくるような
お話でした。
映画を完成させるための、エネルギーを
いただいた思いです。感謝です!

2012/05/22

内部被ばくを生き抜く

鎌仲ひとみ監督の新作「内部被ばくを生き抜く」の
公開がスタートしています。

皆さまは、今、食べ物をどのように選んでいますか?
311以後、なにを食してらっしゃいますか?

今、とても必要な映画だと思います。
早く見たいです。

【映画】鎌仲監督新作「内部被ばくを生き抜く」 
(中日新聞)

映画「内部被ばくを生き抜く」  公式サイト

2012/05/21

背骨・・!

この数ヶ月、映画の編集強化月間に突入
してましたが、今日はじめて
「映画の背骨」の片りんが
ごろっと見えた気がしました。

実は方向性を定めるのに
この数ヶ月、予想外に苦戦しており
今日、こんな瞬間が訪れるとは
夢にも思っていなかったのです。

何かがすっと、起動した瞬間。
映像見ながら、すこし鳥肌立ちました。

伝えられる事を待っていた何かが、
きとんとこの星に落っこちてきて、形を為します様に。 
そして、
人々の心の中で、何かが具現化しますように。

明日も、ひたすら映像の世界で遊ぶぞ~・・!



☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
 ●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
 は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪

 ●映画サポーター、募集中です・・!  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2012/05/20

今日も編集作業

相変わらず、編集作業に没頭しております。
最近は暑すぎず、寒すぎず、
作業するには快適で、とても助かります。

以前、某NGOの依頼のDVDを製作した際は、
一週間、文字通り、全く外出しない・・という
荒業をこなしましたが、さすがに
今はもうしません。(^^;)
身体を多少動かして、気分転換した方が
効率は逆に、いいんですよね。
根をつめてると気づけなかったりするのですが、
後から分かることが、沢山あります。
明日も、がんばります。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたち
のポストカード は いかがですか? → → 詳しくはこちら  
収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^) ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2012/05/19

今日も。

何とか、生きてます。
亀の一歩ですが、続けます。

2012/05/18

今日もがんばります(^^)

毎日、まいにち、ひきこもり~♪
ああでもない、
こ~でもない♪
一歩一歩、
編集に励む毎日です。
がんばりまっせ~

今朝の朝日は、とても美しく燃えておりました。
皆さまも、よい1日をお過ごし下さいませ

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
●アフガニスタンの子どもたちのポストカード
は いかがですか? → → 詳しくはこちら
 収益が、映画製作のサポートになります♪
●映画サポーター、募集中です・・!  → → 詳しくはこちら
●いつも、応援ありがとうございます(^^)
☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

2012/05/17

今日もはりきっていきましょう~

新たな1日が始まりました~。

今朝も、首相官邸や、原子力安全委員会に
メールしました。
「福島や、近隣の方々の、
放射能からの避難を
希望される方を、サポートして下さい」等、
諸々の要請をお送りしました。

また、防衛省にも、毎日メールさせていただいてます。
自衛隊が、海外に駐留して軍事訓練をする事に
前田は、明確に反対です

さて。今日も、映画完成にむけて
編集作業、励んでまいります・・!
皆さまにとって、素敵な1日となりますように♪


●アフガニスタンの子どもたちのポストカードは
いかがですか? → → 詳しくはこちら
収益が、映画製作のサポートになります♪

いつも、応援ありがとうございます(^^)

2012/05/16

絶賛、ひきこもり中!

今日は初夏を思わせる天候でした。
前田は相変わらず、ひきこもって編集してます
こつこつ、1日1日がとても大切です

皆さまの応援が何よりのエンルギーの源です
いつもありがとうございます(^^)

2012/05/15

編集

最近は、暖かかったり、また急に冷え込んだり・・
温度調節が肝要ですね。
今日も1日、パソコンとにらめっこしながら編集していました。

アフガニスタンのシーン、ずっと壁にぶちあたっていましたが
ようやく、方向が見えてきました。
少しほっとしつつ、励んでまいります。

アフガンの冒頭シーンは、
日本の過去の戦争の話へと繋がる
キーの役目を果たす、とても大事なシーンなのであります。
ここに、全てがかかっていると言っても
過言ではないのダ。
いかに、アフガンを知らない方に
関心を持っていただけるか・・?
それがそのまま、この映画への関心
につながります。
いかに冒頭で、見ている方を引き込めるか?
うぉ~~ 気合いです。


2012/05/14

雨降ってます
雨の音を聞きながら、すこし休みますなり。

2012/05/12

新聞掲載

少し前のものですが、アフガンのお話会を
新聞に掲載いただきました。

(2008年2月29日 毎日新聞 香川版 )

この頃はまだ、映画「魔法の9」の製作は始まっていませんでした
ひたすら、アフガニスタンを再訪する事ばかり
考え、募金を集めようと、さまざま画策していた時です
(結局、この頃、アメリカの方針で
どんどん、アフガンは主戦場になっていき
再訪のチャンスは、遠のいていったのですが・・)

そんな訳で、今は映画製作に邁進しております
・・と、「そんな訳で」の経緯がいまいち
皆さまにとっては「??」と思われていると思いますが(^^;)
映画をご覧いただければ、分かるようになっておりまする。

完成を楽しみにお待ち下さいませ・・!
今日も、変わらない朝に、感謝のスタートです
皆さまにとって、かけがいのない、1日となりますように♪

2012/05/11

講演会のお知らせ


以下、香川県高松市で行われる、講演会です。

福島の現状に耳を傾け、
共に、これからを考える
時間を過ごしませんか?

 講演会「子どもたちを守るために
     知っておきたい食べ物と放射能のこと」

講師:NPO市民放射能測定所福島・理事長
 丹治宏大さん

と き:513日(日)14001630
ところ:高松市生涯学習センターまなびCAN
大研修室(片原町駅徒歩1分)

(☆まなびCAN 住所:高松市片原町11番地1 
☆地図は こちら 

資料代:500
主催:福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
申込み不要(先着90名)

おはようございます
今日もベストを尽くして参ります・・!
アフガンのシーン、快調に編集中です

2012/05/10

改憲派は何をどのように動かそうとしているの?

以下の記事、大変、参考になりました。
皆さまもよろしければ、是非ご覧くださいませ

●マガジン9
(~ B級記者 どん・わんたろうの、ちょっと吼えてみました~)
「改憲派の当面の思惑は」

今現在の、いわゆる「改憲派」の方々の取り組みが
とても丁寧にかつ、具体的に
分析して解説してくれています。

前田も編集作業がなかったら
今年は改憲派の集会に行って
じっくりそちらの言い分を聞きたかったんです。
ほんと、為になりました!!

前田もますます、がんばらなくっちゃ!
やるぞ!

2012/05/09

新聞掲載

皆さまの暖かいご寄付で購入させていただいた
スキャナ(プリンタ兼)ちゃんは、
今日も快調に動いてくれています(^^)
下記、少し前ですが、新聞に掲載いただいた記事です
(2010年10月16日 毎日新聞 香川版)
上記は、2010年10月13日に、
関西版にも、掲載いただきました。
(文面、上記より多少の変更がありました)
感謝です。
さらに、励んでまいります・・!

今日もせっせと

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
前田は今日もせっせと編集しております。
昨日は午前中歯医者に行って、急いで帰り、
編集がんばろうと、ねじり鉢巻締めたのですが
(さすがに、鉢巻はウソ^^;)
少し取り組んだところで、身体に妙にだるさを感じ、
息抜きのつもりで、両手両足を伸ばして全身
寝転びましたところ、なんとそのまま、気づけば夜に
なっておりました。

が~~~ん;;;
見上げた窓の外は、とっぷりと暗くて
すっごくすごく、ショックでした。
実は最近、体調がいまいちだったのですが、
やっぱり睡眠しっかりとらないとあかんなぁ・・と
反省させられました。
横になった途端、即効、数時間もオチてるって、
どうなんでしょう(^^;;;)

そんなわけで、今朝はずっと落ち込んでいた前田ですが
今日は、がんばっちょります。
ナレーション撮りしました!
YEAH!
皆さま、いつも応援ありがとうございます・・!

2012/05/07

踵返し。

ほぼ固まりかけていた、映画の冒頭のシーン。
アフガニスタンで、私が1番さいしょに出会ったのは
避難民テントに住む、家のない人たちだった。

今日、ひっくり返す事に。
もう少し、観客への説明を明確に挿入する
必要がある事に気づいたのだ。

それを解決する
新たな案が、再度浮かんでくれたのは
1日の終わりだった。
うは~

編集作業中は、落ち着かない。
150%精神が、あっちへこっちへ、行ったり来たり
がひたすら続く。

明日も精進して参ります!

2012/05/06

よっしゃ。

映画の冒頭に使う予定の、アフガニスタンのシーン
にしっくりくる、音楽を
なんとか見つけることができました・・!
ほっと一息・・!

新聞掲載

少々前のものですが、新聞に掲載いただいた記事、アップします。

(岩手日報 2008年 12月29日) 

映画「魔法の9」の製作に取り組み始めた当初のものです。
懐かしい・・!
今日も、編集作業に励みます・・!

2012/05/04

新聞掲載

以前に新聞に掲載いただいた記事、アップします。

( 2010年3月7日 新聞赤旗 )
旧日本兵の方々の亡骸は、いまだアジア各地に
野ざらしで放置されたままの現状があります。
上記の旅に同行させていただいた
NPO太平洋戦史館さんは、この問題に関して
西部ニューギニアを中心にご尽力を続けておられます。
全国から広く会員を募っておられますので、
関心のある方はよろしくお願いいたします。
活動の源となる、ご寄付も募っておられます
→ 詳しくはこちら

前田の祖父も、ソロモンで戦死しております。

西部ニューギニアにも、ソロモンにも、もちろん
その他の国にも、政府の更なる取り組みを
願っております。民間だけでは、資金にも
活動にも、どうしても制限がありますので・・

2012/05/03

憲法記念日


皆さま、GWはいかがお過ごしでしょうか?
前田は相変わらず、映画の編集作業に没頭して
引きこもりんです(^^)

今日は,
5月3日の憲法記念日です
今年で施行65年目を迎えた、今の憲法。

来年もぶじに、
「66年目ですね」と言えるでしょうか?

かなりキワドイとこにきていると感じます(^^;)
今日も精進して参ります

2012/05/01

脱原発と戦争は芋づる式?こりゃ、ご用心!

みなさま、5月5日に、
全原発が止まるといわれてます。
南海地震・東海地震が必ずいずれ来ること、
日本には、その他にも多くの震源地があるため
これは、安全の為にはほっとできる事です。


「脱原発」を一生懸命訴えてこられた皆さんにとって
これは嬉しいことだろうと思います。
・・が、実は、前田の胸中は少し複雑です。
・・というのも、
「自衛隊がテニアン島に駐留したり、
そこでアメリカと共同訓練を行うための施設を創ることが、
日米で合意された」と報道されました。
ご存じでしょうか?


前田は以前から気になっていたのですが
脱原発には、「日本の戦争参加を加速する」要素が
あり、
今、それが如実に見え始めている
気がしてならないのです。

今まで使っていた
原子力が使えなくなるとすると・・?
そうです。
「石油」や
「天然ガス」を使った発電に頼らざるを得なくなり、
今まで以上にたくさん必要になります。


311以降、日本の企業と日本政府はこぞって、
世界の石油や天然ガスの権益を手に入れるべく
手を尽くしています。

さて、ここから「戦争」という観点から
話を繋いでいきたいと思います。


近年戦争が行われた
(アフガニスタンでは、今も継続中)
アフガニスタンでもイラクでも
結局、石油と天然ガスが絡んでいる戦争だと
いう一面は、拭えません。
実際に、現在のアフガンもイラクも
戦争以前は困難とされていた
「資源開発」がちゃくちゃくと、進められています。

その影では、多くの市民の命が藻屑と消えていきました。
戦災で家をなくしても、手足をなくしても
誰もきちんと保障してくれない中で、
今も多くの一般市民が苦しみ続けています。

こんな子たちの上に、爆弾が落とされた・・。 
空爆は、2001年以降、10年以上続いているのを、ご存じでしょうか?
空爆で神経症を患っている子もいます。
(2004年アフガニスタン カブールにて撮影)

片や「戦争」に参加した国々は
「戦利品としての資源」の分け前を
有利に、手に入れる立場となります。
今でしたら、石油・天然ガス・レアアース・鉱物
その土地での商売の権益、が美味しい目玉です。

(※もちろん、「戦争」の原因はひとつではないと思います。
さまざまな国の利益が複雑に絡まりあっているのが
戦争ではありますが、ここでは、少々乱暴ながら、
資源面に限って書きます。
資源や利権のない場所で、
決して戦争が起こらない点から見ても、上記
は決して的はずれなものではないと思います。)
また、以下はご存じでしょうか?


戦後の経済成長期からつい最近まで、
日本はインドネシアから
多量の天然ガスを輸入してきました。
この天然ガス工場建設の為に
日本がODAで援助しましたが
その際、インドネシア市民の間で
「反日暴動」が起こっていた事をご存じでしょうか?
(暴動自体は1970年代)


これは、天然ガスがとれる地域に住む市民を、
インドネシア政府が弾圧した事で
抵抗する市民が、
拷問にあったり、レイプされたり、
命を奪われたり、さまざまな人権侵害が起こり
深刻な問題となりました。


そんなインドネシアの政府を
数十年、買い支えていたのが日本政府であり、
そのガスを、日々の生活で
消費し続けてきたのが
私たち日本人です。

(※「天然ガス」の用途は、私たちがお料理やお風呂に使ったりする
あの「ガス」です)


前田は、インドネシア現地で実際に、
インドネシア政府が行った人権侵害や
それを支えてきた日本政府についての抗議の声を、
聞きました。
そこでは、インドネシア人の
弁護士のボランティアが
抑圧が続く市民の人権を守ろうと
一丸となって活動されてていました。

(ちなみに、
日本の天然ガス輸入量の1位は
長年、インドネシアがキープしてきましたが
近年になって減少し、
上記の関係は、ようやく変わりつつあります)
もう、こんな事、繰り返したくはありません。
(上記を詳しくお知りになりたい方、
「インドネシア 天然ガス 日本 ODA」で
検索してみてくださいませ。いろいろ出てきます。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、ここにきて
元自衛官の息子、野田さん。
とんでもない日米共同宣言を出してしまいました。
●動的防衛協力で役割担えるか 日米首脳共同声明
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120501/plc12050121120029-n1.htm
(2012.5.1 産経新聞)

○○○●○○●○○○●○○●○○○●○○●
(以下、一部、抜粋です)
自衛隊と米軍が共同訓練、警戒監視・偵察活動、
施設の共同使用で「動的防衛協力」を進めることを盛り込んだ。
中国が第2列島線上に位置付ける
グアムや米自治領・北マリアナ諸島のテニアン、
パガン両島で共同訓練を行うことは強力な牽(けん)制(せい)になる。
○○○●○○●○○○●○○●○○○●○○●

前田、早速首相官邸と防衛省に
電話しました。
「自衛隊が、海外まで出かけて駐留して
監視活動や共同訓練を行うのは、
憲法違反ではないですか?
やめてください」と
申し上げました。


中国でも、上記は当然ニュースで報じられ、
日本への警戒を呼んでいるようです。
自ら争いの火種を作るような行動を、
するような首相に、
市民の生活を守れるのでしょうか?
そんな首相には、はっきりとNOです。
野田さんは、このままアメリカ人になってしまえばよいと思います。

さてさて。

日本は本気で戦争参加できる国に
シフト替えを行っている模様です。

今、子育て中のお母さま方は、
特にご注意くださいませ。

例えば、9条が変わってしまった場合、
「徴兵制」導入が、今後行われたとしても
もう市民に口出しの余地はない・・。
そんな事態も十分念頭においてみてください。

(9条さえ変えておけば、
後の細かい制度に関しては
国会で強行採決してしまえば、それで通ってしまいます)

また、「うちの子は女の子だから大丈夫」
そう思ってらっしゃる方がいたら、
ぜひ知っていただきたいのは
世界では今、女性の兵士が数多く
任務をこなしている、という事です。
「兵士」は何も実戦部隊だけではあらず、
例えば、過去の日本の戦争でも、
「通信」や「看護」等の任務で
従軍した女性もおられますし、
現代では、学力も上がり。
優秀な女性が増えている事からも、
更に軍への女性の活躍の場は
増えると見込まれます。

アメリカ軍を見ても、実際に女性が多数
イラク等に派遣されています。

今、憲法の大切さを思い、
改めて、考えて参りましょう!


戦争を始めるとき
「平和の為」
「自衛のため」
「国を守るため(経済を守るため)」
「国際貢献」と、
必ず施政者は言います。

そして、
それらしい「外敵」について、盛んに報じます。

そして、ここが肝心なのですが
平和な時期に、法律を「都合の良いように」
変えて、準備しておきます


今の日本が、ほぼ準備が整いつつある段階に
来ている、と聞いたら、
あなたは、驚かれるでしょうか?
又は、
大震災の混乱を利用して
今、ちゃくちゃくと準備が進んでいる、と聞いたなら?


最後に、自民党が、先日、発表した
「新憲法草案」は、以下の通りです。
 自民憲法改正草案:憲法9条に国防軍 天皇は「元首」
http://mainichi.jp/select/news/20120428k0000m010077000c.html
(毎日新聞 2012年04月27日)
上記お読みいただけたら分かりますが
「国防軍」を日本は持ち
「天皇」は今までの「象徴」をやめて、「元首」になるそうです。


アフガニスタンのたくさんの死んでいった
貧しい子どもたちに誓って
改めて、映画「魔法の9」を絶対完成させます。
9条は、今、絶対に変えてはならないと思います。
今の世界情勢をしっかり見極めたうえで、
政治は進めなくてはなりません。
今は「護憲」です。確実に。

長くなりましたが(^^;)
上記、まとめさせていただきます

○○○●○○●○○○●○○●○○○●○○●

今後の安全のため
「脱原発」は必要ですが
同時に、市民が手をあわせて
次世代の新エネルギーに変えていく方向へ
舵をとっていくこと。


今までの、便利・使い捨てを当たり前とした
大量消費型の経済を
見つめ直し、
他国の生活を壊し、
犠牲のうえに成り立つような
エネルギー政策はやめる事。
(これは大変ムリがある政策なので
一時はよくても、いずれは終わりを迎えます。
そして、起こしてしまった事は、いつか必ず
我が身に帰ってくると前田は思います)


持続可能で、クリーンなエネルギーを選び
私たちの意識・ライフスタイルをも、
変えてゆく事が大切です。

当面は「節電」が大事♪ですね。
楽しく仲良く、工夫をこらして節電ライフ
していきましょう(^^)♪
「脱原発」と「節電」
そして「戦争」には、きっぱりと
さよならを告げましょう!
皆さま、今、とても大切なときです
ともに励んで参りましょう・・!