2011/07/31

7月もおわり。

いよいよ。
7月も、終わりです。
今日も、派遣ろうどうで、汗流させていただきました。
7月は、意識的に、働きました。

夏の取材に、気合入れたかったからです
(・・なんて言うと、かっこイイですが、
実は、身体を崩しそうな気配があったので
メンテナンスにも、資金が必要だという
現実もあったわけですが・・ --m

でも、今回、
ひさびさに、
自身の身体をいたわり
整体や歯医者に行き

「身体が、元気に動くしあわせ」
をしみじみ、
実感させてもらいました。 ^^)

さぁ、8月は
私にとって、
攻めの月・・!

ひろしま・ながさきに
何かを探しに・・。
66年前の、片鱗を、ひろいに行きます。

2011/07/30


仕事終わったぁ~

(●´∀`)ノ+゜*。゜

フトンに、倒れこむ、5秒前・・!

おはようございます

今日も元気に、派遣ろうどうです。
8月は、毎年恒例の、広島・長崎 取材
なので、今月がんばって、働かなくては・・

今日も暑くなりそうです
皆さま、お身体、ご自愛くださいませ(^^)

2011/07/28

アフガンMMCC緊急支援


ようやく、アフガンMMCCの
「緊急支援のお願い」映像を
YOU TUBEに、アップしました!
少し、長めになっちゃいました --m
お忙しいみなさまには、ほんとうに、
ごめんなさい 。

あなたの7分を、私にくださひっっっ
(切実)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(以下、緊急支援 詳細です♪)

アフガニスタン・カブールにある、MMCCが存続の危機に!
(2011年夏 現在)
皆さまの愛とご協力、ご支援を、
よろしければ、ぜひ、お願いいたします☆ --m

☆緊急支詳細☆ http://www.japan-mmcc.com/
●口座情報
ゆうちょ銀行 振替口座 00160-8-352345
※銀行からは、 〇一九店 当座 352345
特定非営利活動法人 みんなの夢の音楽隊

(※映像は2006年のものであり、
授業のカリキュラムは、
シーズンごとに変わります。
念のため・・。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


・・そして、
皆さま、よろしければ、
この映像を、お知り合いの方に
お知らせ下さいませ

911以降、もう、10年 戦場。

がんばって、
がんばって、
がんばって生きてきた
アフガンの子どもたち
思いを馳せていただけましたら、
何より、幸いです  --m

そして、
みなさまのお気持ちを、
よろしければ、
どうぞ、お願いいたします・・!

編集協力NABE様 多謝・・!

編集しながら、
アフガンに、
MMCCに、
飛んでいきたくなったよ。

I’ll return AFGHANISTAN !

高松で、街頭募金活動さんかしたヨ

おはようございます

昨日は、高松の中心街のアーケード内で
「福島のこどもたち香川においでプロジェクト」の
街頭募金に少し、参加させていただきました

約800枚あった、ボランティア参加募集や
募金のお願い等の、告知チラシを
有志で配ったのですが、約800枚
配れたそうです

配っていたら、「いい企画ですね・・!」
「ボランティア何かさせてください」等の
お声かけいただき、とても嬉しかったです(^^)

昨日は、その後、歯科に行き、急いで帰って、
仕事の資料を宅配便で受け取り、
仮眠した後、映像編集に励んでました~


われながら、がんばりました(^^)
これから、派遣ろうどう行ってきます・・!

2011/07/26

「福島の子どもたち香川へおいで」プロジェクト

おはようございます
昨日、よく眠ったら、湿疹がだいぶ
いい感じになってきました。
眠るって、スゴイ(^^)♪
ご心配くださった皆さま、ありがとうございます♪
さて、今夏、香川では、福島の子どもたちを招く
プロジェクトが、有志たちによって、立ち上げられています。

以下のご協力を、募っております。
何卒、よろしくお願い申しあげます  --m  

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
(以下、未来の種をまく会 http://watanabesatoko.ashita-sanuki.jp/e440886.html
より、転載)     
「福島の子どもたち香川へおいで」プロジェクト 

 放射能汚染の不安の中で暮らしている
福島の子どもたちと小さいお子さん
を連れたご家族を香川に迎え、
せめて10日間だけでも自然の中で
のびのびと夏休みを過ごしてもらおう
という企画です。

■実施期間:8月8日(月)〜19日(金)
■活動場所:香川県立五色台少年自然センター 
■活動内容:野外炊事、自然体験活動、工作、天体観測、手打ちうどん作り、海水浴など。
■参 加 費:交通費、滞在費とも無料
※すべてボランティアで運営しますが、
バスの借り上げ料、滞在費等で
約200万円かかります。
活動資金をご寄付下さる方、
子どもたちとともに活動して下さる方、
大募集中です。
あなたのお力をぜひお貸しください。
(※ 福島からご参加希望の、
お子さんやご家族は、
おかげ様で、すべて、定員に達しました。

今回は、香川にて、受け入れ等の、
お手伝の募集
募金のお願いの告知となります。
申し訳ないですが、何卒、ご了承くださいませ --m)


★ボランティア募集
●期間中、参加者と活動してくださる方
●期間中、交代で施設に泊り込みの出来る方
●8/7、8/19福島まで送迎の引率をしてくださる方

★ボランティアバス乗車募集 高松⇔福島(片道1万円
)●8月7日(日)早朝高松発の福島行き
●8月20日(土)早朝福島発の高松行き
 ボランティア活動や旅行などで香川・福島(東北)間を移動される方、 このプロジェクトの送迎バス便を活用して片道1万円でご乗車可能です。
 ちなみに、福島から仙台へは高速バスで約1時間(1000円)(七夕まつりは8日までです)。 仙台から宿泊可能なボランティアセンターのある遠野までは高速バスで約3時間(2700円)

★ご寄付のお願い

振り込み先: 百十四銀行本店営業部(普通) 3124378 

福島の子どもプロジェクト 代表 渡辺さと子

※振込み後、ご一報いただければ幸いです。



■問合せ先:福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
 事 務 局: 〒760-0022香川県高松市西内町7-25
         TEL/FAX:087-813-0715
         ZVF05007 (a) nifty.com (a)を@に変えて下さい。
       

2011/07/25

湿疹がぁ~ (T_T)

おはようございます
今日も蒸し暑い日になりそうです(^^);
がんばって、早朝ハイクして参りました・・!

さて、今までも、ちょこちょこと、
顔に湿疹が・・ということを書いてきたのですが・・。

実はどうも、神戸に行った翌朝に、
いつも、ばっと、顔全体に、出てきてたんです。

毎朝、鏡を見て、
「アレ・・?Σ( ̄ロ ̄lll) 」と驚くことの繰り返しでした。

でも、
「日帰りで行ったり、
帰った翌日、早朝から仕事行ったり
ハードスケジュールが、
皮膚に負担を強いているの・・・かな???・・」

と、まずは、様子見を・・と思ってきました。

が、先週末、神戸から帰った翌朝、
顔全体が赤く、今までにないほど
ひりひりと、痛む。それが、3日たった今日も
続いているのです
(´_`。)
ネットで、調べてみたら、
神戸市三宮周辺の
放射線量、今、高くなってきている、という情報に
いきあたりました

『週刊現代』2011年7月9日号では
全国1000か所の放射線量の
独自調査が発表されているそうです。

前田、まだ雑誌本体は
未確認ですが、
雑誌のページを、実際に撮影した写真を
ネット上で見ることができました。

神戸市三宮で、0.20~0.22マイクロシーベルト
計測結果が出ています。

高い・・。(--,)
これ、関東に匹敵する線量です。
3.11以降、放射線は、止まることなく
出続けてるわけで、日本各地も
どんどん線量が高くなっていることが、
伺えます。
(ちなみに、政府がHPで発表している数値は
上記の週刊現代の計測とは、比にならない
ほど、低く書かれています。
震災以前の数値と、ほとんど変わらない
数値が、毎日発表され続けているので
私も「これは、ちょっと、おかしいな・・」と
なんとなく訝しく思ってはいたのですが・・。
もう、政府発表の数値を、
前田がネット上で、チェックすることは、
今後、なくなりそうです。)


もともと、皮膚があまり強くない
私は、神戸に行くたび、湿疹が出る訳は
こういった、放射線の影響も、
視野に入れて、考えておいた方がいいかも・・と
思いました。
(ちなみに、4月に福島と石巻に行かせて
いただいた際も、同じような顔湿疹が、直後に
出ました。その時は
「最近、出てなかったのに、変だなぁ?」
くらいにしか、思ってなかったのですが・・。
なんか、雪焼けのような、あんがい広い範囲が
赤く少し腫れた感じになるので
不思議に思ってました (´_`。)

福島や、近隣の地域が
まずます、気になって参ります。

とりわけ、放射線の影響を受けやすい
こどもたちの疎開は、一刻もはやく
必要に思います。
国として、疎開をやってもらうことが、
ご家庭のさまざまな事情・経済問題で
動けない、親御さんの安心に繋がると思います

福島のお母さんから
こういった言葉を何度も聴きました。

「私はここで、死ぬからいい。
(おじいちゃん・おばあちゃんの介護や
会社経営等、簡単に動けない理由を
さまざま抱えておられます・・)

でもせめて、子どもだけは、助けたい・・。」

(> <)

とりあえず、できることとして
政府に、メールします。

皆さまも、お身体どうぞ、ご自愛くださいませ
そして、一緒にできること、やって参りましょう~

2011/07/24

みなさま、おはようございます

昨日は、派遣労働に従事してました。
今日も今から出かけます(^^)

余談ですが、
今朝、気づいたことが
ありました


「死」
の反対は
私はずっと、
「生」だと思いこんでたのでした。

でも、気づきました。

「死の反対は、創 Criate」だった、と。

今、アフガンの子どもたちの映像を
見直しています。
その映像は・・

2006年に訪れた、
アフガンの首都、カブール にある
子どもたちに夢と教育を与えている
「MMCC」での映像。
ここの子どもたちのエネルギーに
本当に、感銘を受けた。

そのエネルギーを
伝えられたらなぁ・・。

これからも、
「創 create 」してゆきます、
と改めて、心に決め。


・・が、実は今、MMCCは、
存続の危機にあります。
映像で、MMCCを知ってもらえるように
短いものを、WEB上に、アップさせていただきたく
模索中です。

皆さま、どうぞ、以下をご覧いただけたら
幸いです
ご協力、よろしければ、どうぞお願いします・・! --m
「MMCC 緊急支援のお願い」


2011/07/22

ただいまぁ

祖母の顔を見ると
疲れも吹き飛ぶのが、不思議です

92歳の祖母が、いのちを一生懸命
働かせてくれている様子を見て
元気をいただき、帰ってまいりました

まだまだ、できる・・!
明日の仕事の準備に余念がありません(^^)

行ってきます

昨夜、よく眠って、体調復活したので
祖母に逢いに神戸に行ってきます(^^)/
日帰り旅です

復活・・!

ようやく、頭痛が治まりました。
台風前後、めっちゃ体調にキてしまい、
昨日今日、やばかったです

先ほど
少し眠って、頭痛ようやく治りました。
ハードな1日だったもので・・

昨日は、
1ケ月前から予約して、ようやく
松見歯科さんの、総合検診を受けることができました~
(こちらは、全国から
患者さんがいらっしゃるので
予約が、1ケ月先になってしまう。><)

松見歯科では
すごく丁寧に、歯をすべてチェックしてくださり、
全部のレントゲンと写真も撮ってもらった。

私の歯のレントゲン写真を見て
先生「相当、こわしてるなぁ・・。」とポツリ。
ハイ、私は、子供の頃から、歯がわるく
虫歯で通院の人生でした・・(´_`。)

松見歯科さんは、
玄米食を続けることで、歯を支える骨が
強く太くなることを、推奨されている。

マクロビオティック料理の教室もおこなっていて、
治療のカリキュラムでは、歯をつよくする
食べ物に関するクラスも
含まれている。

半日検査で、めっちゃ疲れが出たのですが
なんか、浄化された気がします(/・0・)

身体、今のうちに、しっかりメンテナンスします・・!
健康あっての、
日々の営み・
映画製作だなあ・・と
つくづく考えさせられた、1日。
松見歯科のみなさま、本当にありがとうございましたヽ(^-^ )

元気な身体と心で、
夏の取材に、臨みます・・!((o(^∇^)o))

2011/07/20

イギリスから来日した
クリス・バズビー氏の講演が
各地で行われています。

氏は、放射線リスク欧州委員会(ECRR)
の委員。
バスビー氏の講演内容、以下で読めます。


http://umi238.blog79.fc2.com/blog-entry-73.html
7月18日 クリスバズビー講演 前半質疑応答書き起こし

http://umi238.blog79.fc2.com/blog-entry-71.html
7月18日 松戸市バズビー講演後半


http://umi238.blog79.fc2.com/blog-entry-73.html
7月18日 クリスバズビー講演 質疑応答書き起こし


以下、一部抜粋します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第一に、まず毎時1マイクロ以上
の線量が確認されている場所
からは全ての人々を避難させる。

第二に、もしガイガーカウンターが
自然放射線より高い値を示している場合、
それは放射性物質の存在を示している。

問題はγ線ではなく、ガンマ線
の発生源である放射性物質なのだ。
だから、そういう場合には
きれいな水と食料を必要とあらば
輸入しなければならない。
国連人権憲章によると、
全ての人々は自己の健康を守る権利がある。
もし誰かがあなたの健康を害す物質
で汚染するならばそれは傷害である。
誰かがあなたに毒を盛る、あるいは棒で殴るのと同じことだ。
だから、汚染された地域に残る人々は
全て補償をうける権利がある。
汚染をひきおこした人々によって。

http://umi238.blog79.fc2.com/blog-entry-71.html
7月18日 松戸市バズビー講演後半より。
(以上、抜粋おわり)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

補足:
2011年3月24日付のPress TVにも、
氏のインタビューあり。
以下で、日本語訳読めます
 Press TVとクリス・バズビー教授とのインタビュー


2011/07/19

福島の子どもたちの、集団疎開を求める、オンライン署名♪ 

ネットからすぐ送れます♪
  

「せめて、子どもだけでも、安全な環境で学ばせたい・・。」
そんな福島のお母さん達の声、
前田も今まで、何度も聞いてきました。
よろしければ、ぜひ (ーー)m

 風と、雨の音、そして
雨の音が、つよくなってきた。
嵐の音を、ひとり静かに聞いている夜です
本当は、祖母に逢うため、
神戸に行く予定だったのですが、少しガマンです。

2011/07/18

台風接近中?

タクシーの運転手さんに「明日、仕事?」と聞かれ、「明日は休みです」と言うと
「良かったね〜。明日は
台風、香川に直撃みたいだよ」と。

今日も、電車に乗って

雨降りのなか、
派遣ろ〜ど〜に向かってますなう( ̄0 ̄)/"

がっつり働いてきます
皆さま、良い1日をお過ごし下さいませ♪

2011/07/17

ただいまぁ
布団が恋しい・・
明日も、笑顔で労働してきます

・・オヤスミナサイ

電車に乗って

派遣ろ〜ど〜に向かってますなう。
三連休はプチ遠征てなわけで、
JR四国に乗っております(^∇^)/

こんな仕事の時くらいしか特急電車使う事ないので
ちょっと楽しんでます

JRって、地域によって、駅施設や電車内施設、
職員さんのカラー、
かなり違います

そういうのも、魔法9取材で得た発見なんだな
なんて実感しつつ、
今からこの暑さでは、
今年の夏取材
相当な体力勝負かな?とほんのり覚悟( ̄□ ̄)*

あづいですが、皆様
お身体気をつけて、
楽しい休日をお過ごし下さいませ♪

2011/07/16

アフガン民間人の死者、過去最悪

アフガン民間人犠牲最悪ペース 11年上半期1462人

( 朝日新聞 2011年7月15日)
 アフガニスタンの政府当局者は14日、
北大西洋条約機構(NATO)主導の
国際治安支援部隊(ISAF)が
南東部コスト州で夜襲を行った際に、
民間人6人を殺害した、と語った。

AP通信などが報じた。
同州では市民ら約1千人が抗議デモを行った。
 また、南部カンダハル州のモスクで
同日、何者かが自爆し、内務省によると、
5人が死亡、15人が負傷した。

モスクでは12日に殺害された
カルザイ大統領の弟アフマド・ワリ・カルザイ氏
の追悼式が行われており、
同省は式を狙ったテロと見ている。
 国連は14日、アフガンで
今年上半期に戦闘などに巻き込まれて死亡した
民間人が1462人に上り、
2001年以降最悪だった昨年
の同期に比べ15%増加した
との報告書を発表した。
(カブール=五十嵐誠)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
現地の友人達が、たいへん気がかりです・・(><)
これからも、できることを続けさせていただきます
犠牲に合われた一般市民の方々に
深く哀悼の思いを、捧げます

2011/07/15

体調への異変を感じている方へ。

最近、体調がどうも、おかしくて・・
そんな風に、何となくでも、感じている方が
いらっしゃいましたら、以下の映像を
ご参考にしてみて下さいませ。
(以下、OurPlanetTVより、転載)



福島県や関東全域で、
体調の異変を訴える人が増えています。
鼻血や下痢、倦怠感ー。
OurPlanetTVに寄せられた
500件の異変報告を集計すると、
子どもに限らず幅広い年代で、
普段は見られない症状が
でていることが明らかになった。

ゲスト:
20年以上、チェルノブイリの子ども
たちを支援してきたNPO法人
「チェルノブイリのかけはし」代表の野呂美加さん
 
チェルノブイリのかけはし
http://www.kakehashi.or.jp/

チェルノブイリ実態リポート翻訳プロジェクト
http://chernobyl25.blogspot.com/

環境クローズアップ「チェルノブイリ: 百万人の犠牲者」
(上記リポートの編集者が出演)

http://www.universalsubtitles.org/en/videos/zzyKyq4iiV3r/

全国から、母親たちが終結・・!



東京で7月12日、全国の母親450人が一同に会しました。
合言葉は「子供たちを放射能から守る」です。
今、食品から、体内への「二次ヒバク」が
危惧されています。
がんばれ、お母さん・・!心より応援しております。


2011/07/14

夏の朝

2度と来ない、今日の日の、朝。


せいっぱい。
自分らしく。

新しい
勇気をふりしぼった、一歩を。



暑さの折り、どうぞ、お身体ご自愛下さいませ

2011/07/13

「アフガン人、みんな殺されてく。」




今日も、暑くなりそうです。
みなさま、水分、しっかりとって、元気・元気でね~

昨日、

「奇跡」

が、起りました!!!
おおげさだと、今、思ったでしょう?
でも、本当、「奇跡」としか言いようが、ない。私にとっては。
だって、
約6年ぶりに、アフガンでコーディネーターを
してくれていた、アフガン人のマリックと、
チャットで会話が、繋がったのだから
うぉ~~ 懐かしい、懐かしい♪(T T)
一気に、パソコンの前に座る前田は、
アフガンの光景の中に、タイムスリップしました。

首都カブールに住む、
マリックも、マリックの家族も、みんな無事だと
聞いて、すごく安心した。
でも、その後の、会話。

私「アフガンの様子は、どう?」

マリック「良くないね。every Afghany killig.
(アフガン人が、殺されていくよ。)
状況が、どんどん、悪くなっていく。」

(略)

私「アメリカ軍や、外国軍の撤退が、進められてる
みたいだけど、そうなれば、アフガンは
平和になる、とマリックは思う?」

マリック「いや。多分、civil war(民族間の戦争)が、待ってるだろう・・。」

私も、あらゆる報道や専門家からの情報を
見て、その流れは、避けられないものと
分かっていた。危惧してた。

・・でも。
でも。
そこに住む、マリックの口から出た言葉を
聞いて、
私は、絶句した。


マリック。2004年当時の写真だけど・・。
休日、カブール郊外に、ピクニックに連れて行ってくれた
際の、写真。路上で売っていた、 
桑の実を、みんなのために、川で冷やしてくれたっけ。


日本人の税金によって行われた
「アフガン支援」という名目の元に
行われた行為も、
実は、アフガン内の、民族同士
勢力間のパワーバランスを
不自然に変えた、一因になっているのは
紛れもない、事実。

資本金である、
税金の出所である
日本国民の、無関心の裏で
罪のない命が、翻弄され、消えていく。

これからも
故郷が「戦場」であり続ける(であろう)
アフガンの友人と接し、
自身の、罪深さを、
感じてしまう。



※ 伊勢崎賢治さんの著書には、
日本の行った「武装解除」の支援について
そこに携われた方の、正直な視点で
状況が、シェアされています。
詳しくお知りになりたい方、ぜひ
ご一読くださいませ


勝手な国際社会は、
「アフガンの民主化」と言いながら
アフガンに無理に戦争をしかけ、
たくさんの市民を殺し、
あらゆる権力構造を
お金の力と、軍の力で変えてしまい、
最後まで、自分たちの都合で、
勝手に、去っていく。

最も強力な武器にものを言わせていた
暴力装置(※アメリカ軍や、多国籍軍)
が消えた後、そこには、
「力の空白」地帯が
(謀らずとも)
急激につくられてしまう。

そこで待っているのは、
さんざん、
(世界の資源争奪・権力の誇示し合いに)
利用され、対立を、更に深めてしまった
「アフガン民族間の戦争」だ。

私は
自分の無力さに、
わなわなと、震えています。

アフガンへの攻撃に使われた武器や
兵士達の多くが、
沖縄など、日本の基地から
飛び立ってきた、といわれており
以前、NGO出身の、
民主党の藤田議員が、
国会で、これを追及してくれました。
前田は、
嬉々として、これに拍手しましたが、
当時の麻生首相は
「たまたま、日本の基地を使っているだけであり、
日本の、米軍基地がなければ、
アメリカによる、
アフガン戦争やイラク戦争が成り立たない、と
までは思わない。」と
のらり~、とその追及を交わし、
議論を終わらせたのでした。
上記、日本政府のスタンスを示す、
良い例ですが、
ずっとずっと、
日本はアメリカの戦争を
サポートし続けている存在です。
私たちの無関心も、この
状況を支えてしまってる・・


さて!
マリックとつながれた、この奇跡に
感謝しながら、
へこんでなんて、いる暇はないのだ。
考えます。
考えます。体を動かしながら。

友人達を守るには、何をすればいいのか・・
天を仰いでます



学校建設のワーカー達。
一般市民は、皆、素朴で、
滞在時は、たくさん、親切にしてもらった。
「アフガンはテロだらけ。」のような報道ばかりが
日本では、印象づいた気がするけど、そんなコトない。
世界中、市民はみな同じ。
家族と、安全に生きる権利が、ある。
 
 マリックいわく
「ここ(アフガン)で、あなたは、最高のドキュメンタリー
が作れるよ」だって。


外国人との仕事に長けている
コーディネーターのマリックらしい言葉だったか。
(外国人は、誘拐等のターゲットに
なりやすい状況があるので、
完成まで、命の補償が
あるのか?は、怪しい気がするのですが・・。)


マリック、何時間も、チャットに
付き合ってくれて
日々の生活に、ボケてた私に
現実を知らせてくれて
本当に、ありがとう。
マリックに、必ずまた、会いに行くよ、と約束した。


これ以上、アフガンの子どもを泣かせては
ぜ~~~~~ったい、絶対アカン(><)!
まずは、映画を完成させなきゃ。



2011/07/12

猛暑~

なんだ、この暑さ(苦笑)
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

エアコンのない、我が、編集室 兼 自宅。

こんなに寝付けない、7月は、はじめてではないでしょうか?

大震災から、4ケ月。
気合いれていきます

予定は、今後も
目白押し。
夏バテしてる場合でないのだ~

2011/07/11

こどものたべもの基金

みなさま、今日も暑いですね(^^)お元気にお過ごしくださいませ

大切なお知らせを
以下、転載告知させていただきます☆


「こどものたべもの基金」
福島県のこどもたちのために
食べ物の放射能測定器を送る運動が始まりました。
発注してから納期が二ヶ月あります。
なんとか力を合わせて早く送りたいですね! 
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1520

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

(以下、「真宗 大谷派 常福寺」さんのサイトより、転載)

 現在、福島県「浜通り」「中通り」地域では、
100万を超える人々が、
福島第一原発事故による放射能汚染によって
高い線量率の中、今なお
避難することができずに生活されています。

今、妊婦さんたち、こどもたちが
汚染されていない地域へ避難・
一時避難できるよう手助けをする運動
が大切であると同時に、決して
忘れてはいけないのが、避難できる人より
はるか多くの避難できない妊婦さん、こどもたち
がおられることです。
そんな妊婦さんたち、こどもたちのために、
少しでも被ばく量を減らすための運動が、
今、求められています。

 そこで、私たちは真宗大谷派のお寺の
ご縁でつながりのある中通りの二本松市に
主に食品の放射能を測定する
「市民放射能測定所」を設立するための
サポートをすることを決めました。

その準備段階として、たんぽぽ舎をはじめとする
東京都千代田区、江東区、小金井市の
市民放射能測定所を見学し、情報収集をすすめ、
さらに、メーカーへの問い合わせをしました。

また、神戸大学まで足を運び、
山内知也教授(放射線計測学)に御協力をいただき、
放射能測定器の選定をし、
今後も山内知也教授には
相談に乗っていただける約束です。

 そして、今、シンチレーション式の
微量放射能測定システム購入と放射能対策に
必要な体制づくりのための予算として、 
目標額を500万円に設定し、募金活動を開始します。

すでに福島県では、こどもたちの内部被ばくが
見つかっています。事態はまさに緊急事態です。
一日も早く、妊婦さんとこどもたちを被ばく、
中でも食品摂取からくる内部被ばくから守るために、
なにとぞご理解のうえ、募金にご協力よろしくお願いします。
募金はいくらからでも受付ます。

このプロジェクトを試金石として、
全国へ市民放射能測定所の輪を広げていきましょう。

チラシです。↓
http://www.nanaoarchive.com/kodomonotabemono.pdf
右クリックでダウンロードしてください。
募金はいくらからでも受け付けております。
お願いします。

◆ゆうちょ銀行 振替口座◆
口座記号番号 00730-0-76803
口座名称 こどものたべもの基金
 ◆他行からの振込の場合◆
 店名(店番) 〇七九店(079)
預金種目 当座
口座番号 0076803

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
(以上、転載おわり)

2011/07/10

夏の決意♪

やるぞ~

・・と、読んでいただいてる方には
申し訳ない、突飛な叫び。

いま、本当に自分がやらなくては
ならないことが、見えてき始めました。
この夏の予定を、たてています

この夏も、例年通り、
広島・長崎取材に行かなくてはならない、という
強い思いに、襲われています。

(福島や、東北に行くべき、と本当は
思い続けてきたのですが、
「今年も、広島・長崎は
ぜったい外すな・・」と、今日心の声が・・)

311後の、広島・長崎。

なんだか、考えただけで、震える何かがあります。
今から、体力つけておきます。

神戸の祖母にも逢いに行くので
移動の夏ですな。

・・と、戯言で、ブログがいつも、終わる。。(T T)
大事な情報が、たくさん、あるのに、すんません

とりあえず、派遣ろうどう終了で
布団に倒れこむ直前でございます

暑さで
目が覚める。これもまた、良し。
夏ですね~ --m

2011/07/09

おやすみーーm

ろうどう、終了です!
さすがの、昨日の日帰り神戸のつかれが出たか・・!?
早速、すこし寝ます~~
おやすみなさい   --m

ろうどう~

今日も、元気に派遣労働♪
行ってきます・・!
四国は、梅雨明けしたようです。

東北の梅雨明けも、早く来ますように・・
祈っております

2011/07/08

高松に向かってます

高松に向かうフェリーから、こんにちは(^∇^)/

なんと今回は、トンボ帰りの旅でございます。


●昨日の夜のフェリーで神戸へ→

●早朝、神戸に着き、祖母の入院している病院へ。→
●神戸を昼過ぎ発のフェリーで、高松へ。

7月に入り、私の身辺も慌ただしくなってきており、
今回のように短時間の訪問でも、
行ける時に行っておいて、祖母の様子を
見ておく必要があるのです♪


フエリーは、朝5時に着いたので、
まだ、病院に行くのは早い!
・・ということで、電車には乗らず、
何駅も、歩きました。

普段は、すぐに電車に乗ってしまう為、
今まで知らなかった景色達に出会えました。

観光気分すら味わえて、トンボ帰りの旅なのに、贅沢な気分♪


さて、今日の祖母は、マッサージを施すと、
最近には珍しく、スヤスヤ〜と
眠りに入っていました。

うなされてばかりで、寝れない様子ばかり見てきたので、
とっても嬉しかったです!
多少むりしてでも、来た甲斐がありました(T_T)

今日、病院で祖母を見ながら、
「必ず、魔法の9を完成させるからね」と
祖母とアイコンタクトで、約束。
祖母の年代が、多く、人生を翻弄された、先の戦争。
私の祖父は、もうだいぶ前に他界してしまってるのですが、
ほんの少しでも、戦争の話を聞いておきたかった・・。
(T_T)今更ですが、後悔しきりです。

皆様、肉親の戦争体験を聞ける環境にある方は、
ぜひぜひ、聞いておく事を
おすすめします。
前田のように、後悔のなきように・・。


さて、これからは前田、
夏の取材をしっかり行います

8月の広島取材は
欠かせないため、
派遣の仕事を増やして、軍資金を貯める必要があるのです(^∇^)/
はりきって参ります〜

神戸に向かってます。
夜中のフェリー、楽しいです(^∇^)/
神戸に向かってます。夜中のフェリー、楽しいです(^∇^)/

2011/07/07

神戸へ

ようやく雨がやんだので(^^)
入院中の祖母に逢うために
夜のフェリーで、神戸に向かう予定です♪

2011/07/06

福島の現地のお話を聞こう

香川県高松市にて、
お勧めイベントの紹介です。
・・前田は、ど~~しても、仕事で参加できないのですが(><)
ぜひぜひ、ご参加くださいませ・・!
福島の現地の貴重なお話です・・!

     ■■■ 講演会ご案内 ■■■

子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク
代表 中手聖一 さん

日時: 2011年 7月9日(土)14:00〜

場所:県社会福祉総合センター7階第1中会議室

資料代:500円(学生無料)

託児:あり (7月7日までにお申し込みください)


主催:脱原発アクションin香川
後援:コープ自然派オリーブ

■■■ 中手聖一(ないかてせいいち)さんのプロフィール ■■■
震災後「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」を結成、代表を務める。政府や福島県に、避難・疎開・除染など被ばくに関する施策を提言。また、「原発震災復興・福島会議」を立ち上げ、学校の線量測定や調査結果の分析を実施。自立生活センター職員としても30年間、障害者と地域住民をつなぐ活動を続けている。


申込み・問合せ先
脱原発アクションin香川 実行委員会
http://watanabesatoko.ashita-sanuki.jp/e435137.html
TEL / FAX 087-813-0715

2011/07/05

日本人の夢 送電線の国有化を願う!1000万人署名

みなさま、玄海原発の再稼動の動きが
加速しているようですが・・
と・止めたいです(><)

市民団体の皆さまも、
動いてくださってますが
これは、一人ひとりが、真剣に考え、
動く事が
本当に重要。

ど・どうしたら、市民の願い
「子どもたちを守れる、
安全・安心な暮らしがしたい。」
というシンプルな想いが、
実現できるのでしょうか(><)

とりあえず、
できることを、して参ります・・!
以下の署名、
〆切間近です。
ぜひぜひ・・!
(即効、署名できます♪)

いよいよ、10万人突破・・!
「日本人の夢 送電線の国有化を願う!1000万人署名」
http://maketheheaven.com/japandream/


電子署名は、以下のフォームから♪
↓ ↓ ↓
http://maketheheaven.com/japandream/?page_id=39#densishomei
(簡単♪ すぐできます♪)

2011/07/04

祈り

高松空襲跡を歩く会、先ほど、雨の中、終了致しました〜

こんなにも、雨が降ったのは、今まで22回行ってきて初めてだそうです

雨が降ったため、当初の予定から変更して
お話は、屋根のある高松市慰霊堂にて行い、
後に、有志だけで15分かけて、
目的地のお墓まで歩きました。
お墓には、身元の分からないままの、空襲犠牲者の「無縁仏の墓」が
山積みになっていました

祈らせていただきました


雷が鳴ってます
雨も強くなってきた。

帰宅することにします

【本日!】高松空襲跡を歩く会

おはようございます

いきなりですが、
本日、高松市で、
体験者の方と共に、空襲跡を歩く、
「高松空襲跡を歩く会」が、行われます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   
  ●第22回   高松空襲跡を歩く● 

 日   時  平成23年7月4日(月)18:00~19:30ごろ
 集   合  六角堂(高松市中野町)
        小雨決行(場所の分からない方はJR栗林公園北口駅17:50集合)
 参 加 費  無料
 主   催  8.15戦争体験を語りつぐ集い実行委員会
 連 絡 先  (087)862-2838


 詳細HP        http://takamatsu450704.web.fc2.com/#top

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


過去に行われた、同会の様子。
体験者の祈りのこもった、22年目を迎える、貴重な会です。
66年前の今日、
7月4日の未明に、
香川県の高松市に、アメリカ軍による
「高松空襲」が行われました。
夜中に降った、焼夷弾の雨で、多くの
市民が、命を落とされました。


年を経るごとに、
高松空襲を体験された方が
少なくなっておられる、現状が、ございます
近隣の方、ご都合つきましたら、
是非ぜひ、ご参加くださいませ
前田も、もちろん、カメラを持って
参加させていただきます・・!
貴重な会を、記録させていただきたい、と
思っております
(遠方の方は、もし、よろしければ、
この時間、高松に雨が降らないことを、祈ってください^^
そして、お亡くなりになった、1359人
の、ご冥福を、お祈りいただけたら、幸いです


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆また、以下の、高松市の平和記念館のHPに、
66年前の、今日未明にあった、
高松空襲の被害をまとめた、記録が
ありました。
転載させていただきます。
2度と、日本が戦争をしないことを、心に留めます・・



http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/1794.html

●高松空襲の被害状況

・爆撃機数
 B29爆撃機116機(うち案内機12機)
・空襲時間 7月4日午前2時56分から4時42分まで(106分間)
・投下爆弾
 通常爆弾24トン,焼夷弾809トン
・被害面積   3.85平方キロメートル(市街地の約80%)
・被害建築物
 18,913戸    (うち住宅16,418戸)
 全焼18,505戸 (うち住宅16,108戸)
 半焼408戸    (うち住宅310戸)
・罹災者               86,400人
・死者                   1,359人
・負傷者                 1,034人
・行方不明者                186人

2011/07/03

働き中!
今日は野外の仕事〜

はりきって参ります〜!・

2011/07/02

アフガン・アフガン・・

久々の、派遣ろ~ど~、終了・・!
祖母に逢いに、行ったり来たりの生活が
続いている。しっかり稼いで、祖母に逢いに行くのだ!
原動力となってくれている祖母。
今日も、病院でがんばってくれて
本当に、ありがとう(T T)

そして、明日の制服、洗濯中。
さっき、真っ暗な窓を、ふいに開けたら、
夜の匂いがした。
夏の夜の、匂い。

こんな日は、たまらなく、アフガンに
行きたくなる。
いや、どこか私の深いところで
「アフガンに、かえりたい・・」といっている

今まで3回しか行っていない、アフガンに
こうまで、惹かれるのは、いったい
どういうことか。

子どもたち。
子どもたちが今、
どんな顔で働いているのか、見たい。逢いたいのだ。

(アフガンの子どもたちは、家族を助ける
ために、多くの子が、働いている)

必ず、アフガンに行けますように。
子どもたちに、もう1度、逢えますように。

(身辺がおちついたら、福島にも、行きたいよ。)

2011/07/01

効いた・・!

高松に、帰ってきています。
昨日は、急きょ山口県で
整体をされている、「井本整体」で
施術を受けました。
効きました・・!
今朝起きると、身体のあちこちの調子が
いつもと違っています。
むくみがあった箇所がなくなっていたり、
身体感覚が、違います

なぜ、急に行く事になったかというと・・

先日、祖母のお見舞いに
神戸に行ったところ、
マレーシアに住んでいる、姉が帰国しており
姉のかかりつけの整体に、一緒に行く流れと
なったのでした。

前田は、アフガンに何度か行かせていただいた際
現地でかなり、気分が悪くなったりした
経験もあり、
「劣化ウランに、被曝」の可能性も、
前から頭には入れておかなくては・・と思っておりました。
・・そろそろ1度、身体の検査に行っておいた
方がよいかなぁ~・・と思っており
今回は、直感で「行くなら、今!」と
行ってきた次第です

内臓の位置を整える、体操を教えていただき、
これから毎日、実行します(^^)

健康でないと、祖母のお見舞いも
魔法の9も、進められない。
東北にも、行かせていただきたいし・・

今、とっても、前向きな気分です
身体って、素晴らしい♪
自分に、ご褒美の1日でした

また来週、改めて、祖母を訪ねる予定です♪