2011/10/19

がんばろうね!

みなさま、おはようございます

今朝もひんやりとした、でも
爽やかな風が吹いております。

猛暑の中、汗を流しながら映像編集に
励んでいた事が、なんだか遠い昔のように
すら、感じてしまいます

さて、昨日は用事の合間を見つけて
私の住む、香川県 高松市で
シェアハウスを始めた、温子ママの所に
顔を出しました

このシェアハウスは、温子ママが、311後に、
東京から移住された際、一軒家を借りて始めた。
「放射能から避難する母子の受け入れ」を
行うものです

今、関東での高線量が、ようやく報道され始めたため
シェアハウス入居への問い合わせも
増えてきたとか・・。

・・が、すでに年内の
予約は、全室決まってしまっていると。
温子ママも、現在こちらで求職中。
本当はもっと家を増やして、避難を促したい
想いでいっぱいだそうだが、
やはり、経済的に個人でこれ以上の負担は、難しい・・。

国が、「子どもの、疎開を進める」
もしくは、せめてもの、
「お子さんの避難の費用助成等」
を行う必要があるのに・・
粘り強く、市民が声をあげていかねば・・!!

今後も、香川にかかわらず
避難受け入れ情報等あれば
等ブログで告知して参ります


ちなみに、以下、最近の関東の状況を
報じたニュースです。ご参照下さいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆千葉・船橋「アンデルセン公園」で5・82マイクロシーベルト 
各地で高線量検出相次ぐ

☆横浜でストロンチウム検出 福島第1原発100キロ圏外では初 

☆葛飾の市民団体 231カ所線量調査 56地点で高濃度
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


昨日、東京から、2才の男の子と一緒に
避難に来られたお母さんとお話しましたが、
「いまや、食パンを買うことすら、不安でできない・・。」
(原材料が汚染されたものを使っている可能性が
あるので・・)とおっしゃってました。

今、食事への配慮から始まって、
放射能から子どもを守りたいお母さん
の日々の生活負担が、すごく
大きくなってる(><)

みんなでできることをして
助け合って
元気を分け合っていきましょうね・・!
今日も、未来にむかって、希望への一歩を・・。
皆さま、いつも、ありがとうございます♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
最後に
みなさまへ♪

当ブログを見て、上記シェアハウスへ、ストーブ等の
家電をご寄付くださる方々が、
表れてくれています(T T)
心より、感謝申し上げます・・!(><);;

昨日、おうちの中を拝見しましたが
家電を含め、生活用具等やはりまだまだ、足りていない
現状が、あるようです
以下、もしよろしければ、ご一読お願いいたします --m

ストーブ・布団・テレビ等、募集です・・!(クリック)